忍者ブログ
ダメアニゲオタのmutaが日記とか何かをしていくブログ。
[268] [267] [266] [265] [264] [263] [262] [261] [260] [259] [258
Posted by - 2017.09.25,Mon
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

Posted by muta - 2013.05.02,Thu
 今度富士山が世界文化遺産に認定されるらしいんで、とりあえずおめでとうございます。

 でもこれって、ゴミが多すぎて自然遺産に認定されなかったから文化遺産として申請しなおした結果なわけで、いってしまえば屁理屈と泣き寝入りなんじゃないだろうか。 例え大きな問題があっても改善するための運動を地道でも続けていって、いつの日にか自然遺産として認めてもらうことこそが本当の意味での世界遺産になれたのではなかろうか。 と夢見がちな発想が頭の隅から離れない。

 ともあれなってしまうものは仕方ない。 これからは世界遺産の名前に恥じないよう皆一人ひとりで大切に扱われていってほしい。 そして、いつの日か自然遺産としても認定されるような綺麗な環境になってくれれば、それはそれは素敵です。

 などと、またも夢見がちな発想をる今日この頃いかがお過ごしでしょうか? mutaです。


 地味にやってるめしばな刑事タチバナのドラマ。 漫画は結構好きで単行本買いしているけれど、ドラマのほうは正直微妙。

 タイトルにもなっているめしばなはあるが、実際の料理はほぼ写真一枚を映してただ商品名と特徴を淡々と説明するだけなので、深夜の見ているのにあまり胃を刺激しないというか、おいしそうだとはあまり感じない。

 とにかく結構な数の商品名を言っていくので時々視聴者の共感を得られるところもあるにはあるが、ちょくちょく挟まれるあまり面白いとは思えない微妙な出来のドラマパートのおかげですぐクールダウンしてしまう。

 なにより最後にある甘味部がつまらない。

 このドラマの売りはおっさんどもが日常食べるような野暮ったい食事をあえて掘り下げることだというのに、女どもが市販のお菓子を持ち寄って食べるだけの映像なぞあえて尺作ってぶち込む必要はあるだろうか? いいや、ない(反語)

 同じ料理ドラマの孤独のグルメは、原作の内容とは異なる完全オリジナルストーリではあったが、原作独特のゴローちゃん節ともいえる言い回しの独白やおっさんが食べることに重きを置いて構成されたおかげで、ドラマパートは微妙ながらも、全体的には面白いドラマになってくれた。 タチバナはそういう原作で評価された部分をうまく生かしてやってくれたら、それなりに面白いドラマになってくれたものを・・・。

 ま、ズボラ飯よりかましだけどね!


PR
Comments
Post a Comment
Name :
Title :
E-mail :
URL :
Comments :
Pass :   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール
HN:
muta
性別:
男性
自己紹介:
アニゲオタク。
どうしようもなくオタク。
たぶん一生オタク。
バーコード
ブログ内検索
カウンター
独断と偏見によるオススメ品




Template by mavericyard*
Powered by "Samurai Factory"
忍者ブログ [PR]