忍者ブログ
ダメアニゲオタのmutaが日記とか何かをしていくブログ。
[296] [295] [294] [293] [292] [291] [290] [289] [288] [287] [286
Posted by - 2017.12.15,Fri
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

Posted by muta - 2013.08.22,Thu
面白かった。


 先週末に実施された新生FF14のβテスト。 当然のことながら参加してきたmutaさんは見事盆休み最後の三日間をそれだけに費やした。 おかげで最終三日目の夜は異様なまでの疲労にみまわれながらも、目標を無事クリアも出来て充実した気持ちのままログアウトすることができた。 そして、翌日に響いた。

 今回のβ内で目標としていたことは三つ。

 ひとつは新生から実装される新クラス『巴術士』をメインにして、テストの制限レベル20まで上げること。

 これまでmutaさんはβ2で弓術士、β3では斧術士をメインでやってきて、サブとして他残りのクラスを体験してみた。 その経験から一番性に合っていたのが斧術士だった。 結局ごり押しの肉弾戦がお似合いの脳筋野郎だったというわけだ。

 しかし、ゲームデータがリセットされ、新たにキャラクターを作らなければいけなくなった今回。 使いやすかった斧術士ではなく、あえて後衛戦闘職の巴術士を選択した。

 もちろんそれには理由ある。

 それは巴術士から派生するジョブ『学者』を目指しているから。 いや、目指さなければいけないからだ。

 かつてMMO RPGの一時代を築いた『ラグナロクオンライン』。 そのなかで、一時栄華を極めながらも修正でネタ職とされることとなった『セージ』の戦闘スタイル『油師』。 みんなが油師を捨てる中、利益ではなくネタとして油師を愛したmutaさんは、油スキルを持ったまま、上位二次の『教授』、転生三次の『ソーサラー』にまで転職するに至ったのだ。

 すべては油スキルを愛するが故。

 そんなmutaさんが上位二次の『教授』から連想できる『学者』にならずになんになるというのだ!!!!

 そんな薄っぺらくも熱い理由からあえて巴術士を選択したのだった。

 目標としていたレベル20まではメインストーリーのクエをテスト中の制限までやって、と指定のモンスターを一定量倒すと経験地がもらえる討伐手帳を埋めながら進んだらあっさり達成できた。

 ちなみに、二つ目の目標はそのメインストーリーを制限まで終わらすことだったので、これも自然と達成。

 最後の三つ目が、おそらく学者を取得するのにサブクラスとして必須になるだろう幻術士をレベル15まであげること。 これは討伐手帳を埋めつつサブクエとギルドリーブ(クエスト)をやってたら割と簡単に達成できた。 ついでなのでダンジョン行って少しLv上げ。 17になったところで三日目の夜、体力の限界のため終了。

 その他にやったことといえば、目標がクリアの合間にギャザラー・クラフターを中心に他の職もあちこち手を出してちょこっとLvをあげてみた感じ。

 まあ、β2からのテスターなら三日もあれば寄り道しながらも出来ますわなー。

 製品版はキャラデータそのまま使えるので、今から楽しみ。 はよ週末にならないかなー。


PR
Comments
Post a Comment
Name :
Title :
E-mail :
URL :
Comments :
Pass :   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
プロフィール
HN:
muta
性別:
男性
自己紹介:
アニゲオタク。
どうしようもなくオタク。
たぶん一生オタク。
バーコード
ブログ内検索
カウンター
独断と偏見によるオススメ品




Template by mavericyard*
Powered by "Samurai Factory"
忍者ブログ [PR]