忍者ブログ
ダメアニゲオタのmutaが日記とか何かをしていくブログ。
[239] [238] [237] [236] [235] [234] [233] [232] [231] [230] [229
Posted by - 2018.08.20,Mon
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

Posted by muta - 2012.12.17,Mon
 どうもガルパンの年内放送は総集編の10.5話で終わって、11、12話は三月放送予定らしい。

 なんでも、欲張ってあれこれやってたら10話のクオリティ低下とスケジュールに間に合わなかったとのこと。

 1クールのアニメにもかかわらず、前代未聞の2回目の総集編。 諸所で色々な意見が飛び交ってはいますが、mutaさんの意見は「ガルパンならしょうがない」

 オリジナルで始まって、おそらくそれほど予算もあるほうではないにもかかわらず、細かなメカニックや小ネタを挟みつつ毎度あのクオリティで作っていたら、そりゃもう手がかかってしょうがないだろ。

 アニメっていうのはただ作ればいいってもんじゃない。 作られたアニメを楽しめて初めて意味があるもんだろう。 無理に作ってクオリティの低いものを見せられるよりも、満足いく出来の作品を私はみたい。 そのためなら3月まで待つことなんて些細なことである。

 それに、2回とはいかなかったが、1回の総集編と製作間に合わずに異例の後日web配信した『化物語』だって、そういうことがあったにも順調なセールスで2期も放送。 大晦日には実質3期の『猫物語(黒)』が史上初、三局シンクロ放送決定と、何事もなかったかのような人気っぷりでばく進しているんだ。 他にも似たいような終わりかたをしても人気のある作品は多々ある。 いいものであればそんなの些細なことに過ぎないのだよ。

 だからスタッフの皆さんには無理はしないで、いいものを作っていただきたい。 それまで私は楽しみに待とうと思います。 競走馬風にいうなら『オレハマッテルゼ』

 まあ、これがガルパンじゃなかったら呆れてたかも知れんけどなー。


 ところで毎度ガルパンで楽しみなのが本放送もそうなのだが、それに対する海外の反応を眺めるのも面白い。

 翻訳サイトのピックアップもあるのだろうけど、ガルパンは海外受けがかなりいい。 毎度あのシーンがよかった、だれそれがかわいかった等々、イレブン共のスレでも語られているような感想も飛び交うのだが、海外の場合、途中から日本よりもガチな戦車談義が始まりだすという流れがおきまりになっていて、正直ミリオタ指数がほぼ0なmutaさんには何のことだかついていけない。 が、そういう流れを読んでいるとなぜだか楽しくて、思わずニヤニヤしてしまう。

 そういった感想スレ以外のスレでも少しずつ盛り上がりをみせているらしく、徐々に加速しだしているとのこと。 これmutaさんの勝手なイメージだが、まー海外のお方は日本人よりFPSとか兵器とか好きだからこういうガチで戦車戦しているアニメってのは結構ツボなのかもしれないなあ。 うぽってとかも受けが良かったみたいだし(あれも途中からアサルトライフル談義になる。 あげくモノホンのアサルトライフルにパンツを付け出す始末)。

 おかげで、劇中の戦車について多少知識がついてしまった。 むしろそういう談義を眺めるのが最近の楽しみにもなってきている。

 今のとこ翻訳サイト頼みだから、英文読めたらもっとディープな話題を読めるのだろうか。 だとしたら、面白そうなのだが、そのために英語の知識を身につけるというのはどうなのだろう。 まあ身につけられんがな。

PR
Comments
無題
英語スキルは本気を出さなくてもちょろちょろやってりゃ身につきますよ
今の仕事やってるだけで勉強しないでもすこーしずつ喋れるようになってますもの
これで勉強してしまったらどうなってしまうのか…
Posted by 定あき - 2012.12.18,Tue 10:29:21 / Edit
Post a Comment
Name :
Title :
E-mail :
URL :
Comments :
Pass :   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
07 2018/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
プロフィール
HN:
muta
性別:
男性
自己紹介:
アニゲオタク。
どうしようもなくオタク。
たぶん一生オタク。
バーコード
ブログ内検索
カウンター
独断と偏見によるオススメ品




Template by mavericyard*
Powered by "Samurai Factory"
忍者ブログ [PR]